「ライフハックで行こう!」ファンミーティングin東京へコソコソと行きますた

高田ゲンキさん

Genki Wi-Fi | フリーランス イラストレーター高田ゲンキの情報発信ブログ、『Genki Wi-Fi(ゲンキ・ワイファイ)』。
http://genki-wifi.net/

必ずしもフリーランスにならなくてもいいと思うけど、フリーランスはいいぞ
どこでも仕事できる。これは災害があった際に役立ったよ。
あるいは、パートナーの都合で住居を移さなくてはならないときなど、とてもいいね。

フリーランスに大事なことは、スキルはもちろんだけどやっぱり人を感動させることだよ。
人は感動に金を出すんだ。
ただし、感動を追求しつつ、製作者である自分は簡単に感動してはならないよ。
なんでも美味しいと感じる人より、グルメな人が作る料理が美味い。なぁ、そうだろう?

フリーランスになるときに行っていたこと
→情報収集は大事だね。成功している人をひたすら見るんだ。
自分がなるなら、誰を参考にするか。自分がなりたいスタイルの人物を参考にしてみよう。

フリーランスになるの、収入が不安でしゅ・・・
→不安に思ってしまうことを減らすことが大事かもしれないね。
僕はお酒を辞めたんだよ。そしたら、健康やお金の不安は減ったし、時間も増えたんだ。

ゲンキさんが今から新人フリーランスとして始めるなら何をする?
→今は紙媒体よりWEB媒体を頼るかもしれないね。
個人でネットで活動しているクリエイターがとても増えているし、それを評価される時代でもある。
今は自分で自分をPRしやすい環境だから、例えばこれに自分のイラストを使うならこうなりますみたいなのを発信するかな。

クライアントに角の立たない関係性を築きたい。クライアントのパワハラとかまじつらみ
→長く付き合うなら、もちろん角の立たない言い方で良好な関係性を築きたいね。
パワハラしてくるクライアントしか取引先が無いとアウツ。クライアントや仕事を分散すること
例えばそれが3社のうちの1社だったら、残りの2社で回せるやろ。

金額設定はどうしてますか?
→自分からは設定してないね。クライアント側から提示してきた金額から交渉したりかな。

電話営業が苦手だから、メール営業でもいいですかね
→苦手だったら電話やめちまいな。仕事決まったときに苦労するぜ。電話で決まったお仕事は以後も電話の可能性高し。
メール連絡が好きなクライアント、SNSが好きなクライアントはいるから、そっちでやるのもオヌヌメ。

打ち合わせにいちいち行くのは大変じゃないですか
→僕は忙しいから〜って打ち合わせを断ってたこともあったね。ふふふ。
でもそうすると意外と資料をくれて、これやったら打ち合わせせんでもええやんてことはあったよ。

強みってなんですかねぇ
→「好きで好きでたまらないこと」だYO。
それを複数持つ。そしてなるべくそれをアウトプットする。

wasabiさん

wasabiさんは、ベルリンで行われている女性エンジニアのイベントの映像を見せて下さいました。
海外の事情を知るまでに至っていない自分には、とても新鮮な情報でした。
これからもベルリンで仕事をなさっていくお姿かっこいいです。

染谷昌利さん

染谷昌利公式ブログ
https://someyamasatoshi.jp/

安定はするものではなく、させるもの!
会社員だから安定?そんなことはないぜ。プラットフォームに従うことは安泰か?
世界のルールはすぐ変わるんだ!現状普通にあるものが未来的に衰退していくことはとても多い。

フリーランスも、でっかい仕事が1つ2つしかないような状態ではいつ安定させられない事態に陥るかわからん。
ただし、フリーは仕事口増やせるのが強み!

ブログとかも一本化するな!アフィリエイトが何らかの原因で死んだらすべてが死ぬ。
いろんなとこから金が入るようにするんだ!

受注がなぜできるかって?答えは「稟議書」だ!
予算や決済が通れば、企画は決まる。やりましょーやりましょーで終わるような人には決定権がない。
そもそもどんな役割の人(平レベルなのか課長レベルなのか等)と仲良くするかにもよる。

1つの専門分野だけではなくて「なぜそれを自分に頼むのか?」を重要視するんだ!
それは、情報の組み合わせで独自性を出すこと!!
自分の中にあるパーツのどことどこを組み合わせたら強いモビルスーツが出来るか考える!
そしてそれを開示すること!それらをアウトプットして開示しないと他人はエスバーではないゾ!!!
ウサギは陸で勝負する。カメは本来水の中で勝負すべきだった。そういうことだ!!!!

イベントに参加するときは参加者ではなくて運営で入ること。内部に入らないと意味がないぜ。
中に居ると、運営を任せられる人間になれる。ボランティアとして入る。
ただし、ボランティアと仕事とのバランスは大事にすること。

とにかくフリーランスは移動力を鍛え、経験を得る
「自分にはむずかしいかなぁ」に行く!お金とかより好奇心を重視してみよう。
そして経験を得る!失敗も経験だ。失敗を知ることもとても大事。
ちなみに成功は3度再現性を持った時点で本当の成功。1度だけではまぐれのこともある。

自分の周りにいる人間は、自分自身だ!!!!自分を映す鏡そのもの。
つまり、周りの人間にムカつき始めたら自分も周りにムカつかれてるし、周りが無能だと思ったら自分も無能や。
周りにいる人間は自分と同レベルなんや。
だからステージを上げていくこと。周りのレベルが上がれば、自分も上がっていく。

あんちゃさん

まじまじぱーてぃー | アソビくるう人生をきみに。 https://www.mazimazi-party.com/

失敗しても死なねぇ。
どっちみち不安で安定しない環境ならフリーでやる方が楽しいわよ。

大事なのは、「時代に対応するアンテナを持つこと」「小さなチャレンジをたくさんして自信を持つこと」よ。
20代のうちは金ではなく、信頼と経験を培っていくべきだわ。1人で動ける貴重な時間なのよ。

信頼のある人に仕事は来るのよ。
フリーランスはただ失敗することではなくて、失敗したあとに何度でも立て直す力が大事ね。

他人の目に触れないのは”なにもない”のと同じよ。
あなた達は、ブログや作品を世の中に出したらどうするの?待つだけ?おバカさん!
大事なのは、
「①同じ境遇の人と繋がる」
→実社会でも、SNS上でもコミュニケーションを持つこと。
「②自分がしてほしいことはまず自分がする」
→誰かがシェアしてくれるのを待つんじゃなくて、自分も積極的に誰かの記事を読み、良いと思ったら即シェアよ。
「③ターゲットに打つ込んでいくこと」
→誰に向けてやるか?目的を定めるのよ。そうすれば見てもらえるわ。

・・・・

あんちゃさんの本、本屋ですぐ買いますた。

凡人会社員だったしがないブロガーが商業出版に至るまでの流れと裏側
https://www.mazimazi-party.com/entry/publish-blogger/

 

すごい有益な情報の量。。。これで参加費1000円って膝ガクガクするくらい恐ろしいイベントです。
上記のこと以外にも、とても素晴らしいお話をたくさんお伺いさせて頂きました。しゅごい…しゅごいよぉおおおお

そしてトークショーが終わったあとは懇親会。
懇親会とは。怖い。帰ろう。
とは思ったものの、ここでブルってどうする。
オイラ、人見知りちゃうのに(むしろいつもはわりとパリピ)人生初の懇親会は緊張しました。。
合コンではあんなにショット呑みまくっても平気なのに空きっ腹にビールで酔っぱらいましゅた(^o^)

でも色んな方とお話させて頂きました。同職種の大先輩や、同年代でフリーでバリバリやってる方など、
なんか刺激が強くて10回くらい絶頂しました。
そしてあんちゃさんとも直接お話させて頂き、潮吹いてパンツビチョビチョのまま帰りました。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA